for Health, Happiness and Future
BIO ART NYCとは?

BIO ARTS NYC, INC.の事業コンセプトは「食と健康に関する教育」。
ニューヨークに本拠を置き、日本と米国の架け橋に、主に「食」や「健康」に関する情報、コンテンツ、サービス、プロダクトを創造・提供する企業です。
>>ミッション
>>会社概要
>>代表プロフィール

ツイッター
My Favorite Products

日英バイリンガル・日本食業界専門誌『Japanese Restaurant News』に、毎月ニューヨークの話題の店、シェフや経営者のインタビューなどを執筆しています。

2006年12月~2007年にかけての記事は下記の通りです。

<2006年12月号~2007年12月号概要>

2006年12月号
「牛角」、ニューヨーク第2号ミッドタウン店を開店

~ジェネラル・マネジャーの植松錠史氏インタビュー

2007年1月号
日本食という名の一流芸術を生み出すレストラン「MEGU」
~フードスコープ・アメリカ社長、西田康宏氏インタビュー

2007年2月号
ニューヨークが注目する「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」

~ニューヨーク店総料理長、須賀洋介氏による和食材を取り入れた仏料理を取材

2007年3月号
ニューヨーク食業界キーパーソン インタビュー

~伊藤園フラッグシップ・ストア マネジャー・戸ノ嶋志保氏/「会」レストラン 料理長・山崎自修氏/「コーリン・ジャパニーズ・トレーディング」社長・川野作織氏/「T. I. C. Group」社長・八木秀峰氏インタビュー

2007年4月号
日本食文化の祭典、ニューヨークで盛大に開催

~日本食材の展示会、シンポジウム、フード・フェスタ、レストラン・ウィークといった4つの柱と関連事業から構成された「日本食フェスティバル」。日本の食文化を米国に置いて、経済・文化両側面から総合的に紹介する官民一体となった初の試みを徹底レポート

2007年5月号
ブルックリンの個性派和食レストラン
~「坊主(BOZU)」、「酒と創菜 ぜんきち」、「ひびの」の3店舗を紹介

2007年6月号
ジャパニーズとイタリアンのフュージョンを提供する『Natsumi』
~著名なレストラン起業家バーバラ・マツムラ氏インタビュー

2007年7月号
実力派和食店「Soto Restaurant」ニューヨーク進出
~オーナー・シェフ・小杉外博氏インタビュー

2007年8月号
全く新しいコンセプトのパティスリー・レストラン「p*ong」

~オーナー・シェフのプシェ・オング氏インタビュー

2007年9月号
北大路魯山人をイメージした正統派懐石レストラン「Rosanjin」
~オーナーのジュンジン・パーク氏インタビュー

2007年10月号
寿司通の客を唸らせる店「15 East」

2007年11月号
豊富なネタで創り出す洗練の寿司「ジュエルバコ」

2007年12月号
老舗日本茶専門店が、初の日本茶専門カフェを開店「タフ・ニューヨーク」

★定期購読・購入をご希望の方は、info@bioartsnyc.comまでメールにてご連絡ください。
★その他の執筆実績はこちらから。

 

 

アーカイブ