for Health, Happiness and Future
BIO ART NYCとは?

BIO ARTS NYC, INC.の事業コンセプトは「食と健康に関する教育」。
ニューヨークに本拠を置き、日本と米国の架け橋に、主に「食」や「健康」に関する情報、コンテンツ、サービス、プロダクトを創造・提供する企業です。
>>ミッション
>>会社概要
>>代表プロフィール

ツイッター
My Favorite Products

日英バイリンガル・日本食業界専門誌『Japanese Restaurant News』に、ニューヨークの話題の店、シェフや経営者のインタビューなどを毎月連載しています。

今回は、名古屋名物の手羽先唐揚げが看板商品のファーストフード店『Tebaya』のオーナー、高良健治氏を取材しました。

同氏がオーナーになってから約1年、売り上げを大幅に改善したといいますが、その成功要因のひとつは、徹底したマーケティングを実施し、「美味しいものを適正価格で提供する」という、一見当たり前だが難しい点を実現していることです。

また、「愛される店作りや将来の多店舗展開には、人が最も大事と捉えており、「じっくり時間をかけても、フィロソフィーを共有できる人を増やすことがキー」と考えている点など、とても共感いたしました。

★購入をご希望の方はinfo@bioartsnyc.comまで、eメールにてご連絡ください。
12カ月・24カ月の定期購読、または1部ずつ購入していただくこともできます。

★その他の執筆実績はこちら
食、健康、環境問題などを中心に執筆しています。

 

アーカイブ