for Health, Happiness and Future
BIO ART NYCとは?

BIO ARTS NYC, INC.の事業コンセプトは「食と健康に関する教育」。
ニューヨークに本拠を置き、日本と米国の架け橋に、主に「食」や「健康」に関する情報、コンテンツ、サービス、プロダクトを創造・提供する企業です。
>>ミッション
>>会社概要
>>代表プロフィール

ツイッター
My Favorite Products

update091515日英バイリンガル・日本食業界専門誌『Japanese Restaurant News』に、ニューヨークで話題の店、シェフや経営者のインタビューなどを毎月連載しています。

今回は、生粋のニューヨーカーである20代前半のマックス&グラハム・フォートギャング兄弟が開店した『Matcha Bar』を取材。

近年、消費者の健康意識が高まると共に、認知度が上がっている緑茶や抹茶ですが、いよいよ人気に拍車がかかったのは、今最もトレンディな地域と言われるブルックリン区のウィリアムズバーグに昨年秋に開店した同店の存在が大きいように思います。


日本人では到底思いつかないようなデザインやメニュー展開で、週末には500-600人の行列ができるほどだとか。

今年5月には原宿でポップアップストアを開店。3日間で2000人もの来客があり、本店以上の大反響だったそうです。

兄弟は「日本では若い世代が抹茶を飲む機会が少なくなっていると聞いています。僕らの活動で、伝統文化と若い世代をつなぐきっかけになれば」と語ってくれました。

このような形で展開されてこそ、日本食文化が本当にアメリカ人の生活に根付いてきたことを実感します。

★購入をご希望の方はinfo@bioartsnyc.comまで、Eメールにてご連絡ください。
12カ月・24カ月の定期購読、または1部ずつ購入していただくこともできます。

★その他の執筆実績はこちら
食、健康、環境問題などを中心に執筆しています。

アーカイブ