国税庁・日本産酒類輸出コーディネーターに就任

この度、国税庁が「農林水産物・食品の輸出拡大実行戦略」に基づき、日本産酒類の一層の輸出拡大を図るために設置された「酒類輸出コーディネーター」に、弊社代表・太田あやが就任させていただくことになりました。

大変光栄であると共に、身が引き締まるような緊張感があります。

この5〜6年は、日本酒関係の業務が増え、さまざまな事業に携わってきました。それらの経験・実績を活かして、より一層、日本産酒類を世界に広めることができるよう、一生懸命やらせていただきたいと思います。

関連ニュース:
タグ: