for Health, Happiness and Future
BIO ART NYCとは?

BIO ARTS NYC, INC.の事業コンセプトは「食と健康に関する教育」。
ニューヨークに本拠を置き、日本と米国の架け橋に、主に「食」や「健康」に関する情報、コンテンツ、サービス、プロダクトを創造・提供する企業です。
>>ミッション
>>会社概要
>>代表プロフィール

ツイッター
My Favorite Products

ヘルス・カウンセリングのクライアント様からの声をご紹介します。

 

何となく体調がすぐれない人にもおすすめ!
NYへ来てからしばらく胃もたれが続き、生理痛もひどくなっていたのですが、定期検診に行っても特に問題は見つからず、ひょんなことからあやさんのカウンセリングを受けた所、食生活には自信のあった私ですが、今まで常識だと思っていたことが、そうではないかもしれないということに気づかされ、それから少しずつ、朝食のメニューを変えていったところ、とても体調も良くなり、胃もたれもなくなりました。

また、上手にオーガニック食材を取り入れることで、生理痛も今では全くなくなりました。あやさん、ありがとうございます。

なんとなく体調がすぐれないという人にも、お薦めだと思います。
(Yさん)

食に対する知識は一生もの。メンテナンスの意味でもおすすめします
私がヘルスコンサルテーションを受けようと思ったきっかけは、あやさん主催のセミナーに参加したからです。とてもすばらしい内容のセミナーで、これならやっていける!と思いました。

私は渡米してまだ1年半少しですが、日本にいたときは、仕事が忙しく、昼は時間がないのでカロリーメイト、夜は宴会続き、というとんでもない不摂生な生活を送っていました。これでも30代前半くらいまでは身体がもったのですが、30代半ばをすぎると、さすがに、一日のスタートであるはずの朝から疲れていて布団から出たくないという毎日に。これでは良くないと思いつつ、食生活を改善するきっかけがないまま渡米してきました。

あやさんに食材や調味料の選び方を教えてもらい、教えてもらったレシピを自炊するようになってから、まず、毎日の便通がよくなりました。

日本にいたときは、毎冬必ず風邪をひき、しかも、一回風邪をひくと1ヶ月くらいぐしゅぐしゅしていたのが、風邪を引きにくい身体になりました。

年齢を重ねると自分のメンテナンスが必要になってきます。食に対する知識は一生ものなので、身体に不調を抱える方はメンテナンスの意味でもコンサルテーションを受けることをお勧めします。
(Rさん)

アーカイブ