事業コンサルティング

主に食・健康業界を中心に、「日本から米国へ進出する企業・団体」、「米国から日本に進出する企業・団体」、「ニューヨークで活躍する企業・団体」などに対し、コンサルティングを行っています。クライアントの目的や段階に応じて実践的かつきめ細やかに支援し、確実な成果を出しています。

コンサルティング業務例

ここ数年は、政府系機関や自治体、企業に向けて、海外進出・輸出拡大支援コンサルティングを数多く手がけております。
海外進出・輸出拡大には、進出段階に応じて、以下のようなさまざまな取り組みを継続的に実施することが重要です。中長期的視野に立って、実践的かつ丁寧にサポートしています。

  • 市場調査、視察
  • 競合・類似商品の動向や、自社商品の需要やターゲットを調査。

  • 米国市場にあわせた商品開発、改良
  • 商品特性を最大限に活かすレシピ開発を手がけることも。

  • ブランディング・プロダクション
  • 進出戦略に応じて、企業ロゴ、広告デザイン、ウェブサイトなどを立案・作成。

  • テスト・マーケティング
  • 展示会やイベントを活用し、テスト・マーケティングを実施。商品開発や改良、戦略立案に活用。

  • 新規参入、販路拡大
  • 海外展示会や国内商談会への出展支援やビジネスマッチングのほか、地道な営業活動を支援することも。

  • 物流構築
  • 買い手が望む仕入れルートに基づき物流を構築。商社とのビジネスマッチングも実施。

  • 規制への対応
  • 食品安全強化法対応、栄養成分表示ラベル作成などへの対応。

  • マーケティング活動による販路開拓・拡大
  • 展示会や商談会へ定期的・継続的な出展や、商社の同行営業や小売店でのデモなどを通して、自社製品を積極的にアピール。
    営業・マーケティング活動の一環として、イベント企画実施。

事業実績例(一部)

※業務の性質上、一部クライアント名の公開を控えさせていただいております。

政府関係

  • JETRO(日本貿易振興機構)
  • 「新潟×米国オンライン商談会」にて海外バイヤーの発掘、商談アレンジ(2021年2〜3月)
    コメ海外市場拡大戦略プロジェクト推進支援事業〜新規輸出を目指す企業へビジネスマッチングと個別相談を実施(2020年11月〜2021年2月)
    コメ海外市場拡大戦略プロジェクト推進支援事業〜米国人懐石シェフとのコラボレーションで日本産米粉・米粉加工品の優位性や使用方法をお伝えする動画を作成(2020年12月〜2021年2月)
    JETRO/JFOODO共催、NYワイン&リカーショップ向けの日本酒教育・啓発ウェビナーを企画・実施(2020年12月)
    農林水産・食品分野専門の「海外コーディネーター」に従事(2012〜2015年度)
    米国進出・販路拡大をめざす中小企業に向けて、現地ブリーフィング、Eメール相談、ビジネスマッチング支援、リサーチなどの業務を担当。

  • JFOODO(日本食海外プロモーションセンター)
  • ※2017 年にジェトロに設置された日本産の農林水産物・食品のブランディングのためにオールジャパンでの消費者向けプロモーションを担う新たな組織
    2020年度海外フィールドマーケターに就任
    コロナ前後のニューヨーク日本食市場動向ー「海外フィールドマーケターによるオンラインセミナ―NY編」にて講演(2021年2月)

    【過去に従事したJFOODO事業】
    ニューヨークのシェフと協業して日本産米粉を使ったレシピ開発プロジェクト(2018年11月)
    日本産米粉を使ったレシピ検証・開発プロジェクト(2017年12月-2018年1月)

  • 外務省/ニューヨーク総領事館
  • ー 『Smart City New York2018』にて、ジャパン・パビリオン設置・出展を支援(2019年5月)
    『Smart City New York2018』にて、日本企業4社が初出展、コーディネーターとしてサポート(2018年5月)

    地方自治体

    他、多数