オーガニック食料品店・新規開店準備中の方へ視察を実施

東日本大震災後、ニューヨークへの出張や観光を余儀なく延期・中止される方が多い一方で、こういうときこそ積極的に海外市場から学んで力にしようという方も増えているように感じています。 今年10月に浜松でオーガニック食料品店の新規開店準備をされている藤田良美様が、ニューヨークのオーガニック事情の研究に見え、視察・レクチャーをさせていただきました。 ホールフーズ・マーケットやファーマーズ・マーケット、オーガニック・レストランをじっくり周りながら、ニューヨークやアメリカ全体のオーガニック&ナチュラル市場のトレンドなどを解説させていただきました。 東日本大震災や原発問題を機に、食の安全性や環境問題についてより深く考えるようになった方も多いと思います。日本ではこれからますますオーガニック、ナチュラル、ヘルシー、エコロジカルな食品やプロダクト、サービスへの関心が高まり、伸びていくと確信しています。 ★弊社では、食や健康、環境などを専門分野に、調査や視察、事業コンサルティング、講演などを実施しております。何かお力になれることがありましたら、ぜひご連絡ください。 >市場視察・調査事業コンサルティングセミナー・講演 (参考) 藤田様のブログでこのようにご紹介いただきました。