農林水産省「食育実践活動推進事業」調査レポート

農林水産省が実施する「食育実践活動推進事業」の一環で、「アメリカの健康意識と飲食店のここ数年のコンセプトの推移」について、調査レポートを執筆いたしました。 オーガニックやローカルフード、植物性食品中心の食生活…など、政府や民間による取り組みの変化、市民の意識の変化などをレポートいたしました。 弊社では、食、健康、農業、環境、ライフスタイルなどを専門に、さまざまな調査を委託しております。 フード&ヘルスライターとしての豊富な実績やコネクション、ホリスティック・ヘルス・コーチ&カウンセラーとしての幅広い知識を活かし、なかなか得られない現場の声、生の情報を取り入れた調査に定評があります。 >詳細は「調査・視察」実例をご覧ください。
過去の関連ニュース: