『ナチュラル・プロダクツ・エキスポ東海岸2013』視察/オーガニック業界に朗報!

update092813全米最大規模のオーガニック、ナチュラル、エコ、健康関連商品の展示会「ナチュラル・プロダクツ・エキスポ」。 9月25~28日にかけて、ボルチモアにて、東海岸展示会が開催され、業界関係者・クライアントをお連れして視察を実施いたしました。 世界の関連市場をリードする米国で、この展示会をご覧いただきながら、現在のトレンドから今後数年の傾向まで、じっくり解説させていただきました。 update091913b同展示会では、世界最大のオーガニック製品専門の展示会『BioFach(ビオファ)』が共催されており、会場内では関連のカンファレンスやセミナーなども行われています。 今回、そのカンファレンスで「日米有機認証の同等性を認める」合意が発表されました。日米のオーガニック業界にとって、待ちに待った朗報です。 2014年1月1日から、有機JAS認証を持っていれば、米国輸出の際、改めて手続きすることなく、「Organic」と表記して展開することができるようになります。 また、米国のおしゃれでクオリティの高いオーガニック商品が、もっと日本に入りやすくなっていきます。 これから、日米オーガニック業界を盛り上げる活動を、どんどん仕掛けて行きたいと思います。 ★「ナチュラル・プロダクツ・エキスポ西海岸2014」では、4社限定で共同出展プランをご提供しています!→詳細 ★新商品・新サービス開発、新規マーケティングの開拓のために役立つ、視察や調査を実施しています。 →詳細 ★ジェトロ・ニューヨークにて、中小企業海外展開支援コーディネーターを務めております→詳細