ワシントンD.C.の日本食業界動向を視察

update093013「ナチュラル・プロダクツ・エキスポ東海岸」を視察した翌日、関係者をお連れしてワシントンD.C.へ足を伸ばし、日本食業界の最新動向視察とアテンドをしてまいりました。 東海岸では、ニューヨークに次ぐ最重要都市であるワシントンD.C.。 政府関係者やメディア関係者が多く在住し、景気の変動に左右されないという特徴があります。 高所得者層も多く、本格的でハイエンドな日本食レストランが数多く展開されており、今回、話題の店2軒でインタビューを行いました。また、日本食専門グローサリーストアも訪問いたしました。 インタビュー内容は、ジェトロ・ニューヨークへの基盤調査レポートとして執筆するほか、毎月連載している『Japanese Restaurant News』へも執筆予定です。 ★新商品・新サービス開発、新規マーケティングの開拓のために役立つ、視察や調査を実施しています →詳細 ★ジェトロ・ニューヨークにて、中小企業海外展開支援コーディネーターを務めております→詳細 ★食、健康、環境問題などを中心に執筆しています →詳細
過去の関連ニュース: