石川県の輸出促進事業プロジェクト、バイヤー招聘事業への同行支援

update081715弊社では、企業や地方公共団体のニーズにお応えして、さまざまなコンサルティング事業を展開しております昨年に引き続き、石川県の輸出促進事業プロジェクトである、バイヤー招聘事業のサポートをさせていただきました。 「バイヤー招聘事業」とは、米国小売店や流通業者など、有力な仕入れ担当者を、直接、日本へ招待し、メーカーや生産者らとマッチングするプロジェクトです。 多くの業者が揃って米国に赴くのが困難な場合など、バイヤーを招待することで、効率よくメーカーや生産者を訪問してもらうことができます。そして、業者のこだわりや製造過程をよく知ってもらえるという、大きな利点があります。 今回はツアーに同行し、3泊4日で企業訪問は10社、県庁内での商談会で3社と面談し、企業とバイヤーをつなぐ役目を果たしました。また輸出の実務面からも実践的なアドバイスをさせていただきました。 やはり、バイヤーたちに、直接、ものづくりの現場を見てもらい、作り手の思いを聞いていただくのは、重要なことだと痛感しました。 今後、確実に成果につなげるべく、引き続きフォローアップ業務を実施することになっております。 ★弊社では企業や地方公共団体向けにさまざまなコンサルティング事業を展開しております。 →詳細