福島県産酒コーナーを、ワインショップ2店舗に開設

弊社では企業や地方公共団体向けにさまざまなコンサルティング事業を展開しております。

2016年より、ニューヨークにおける福島県産酒関連のさまざまな事業を支援させていただいております。

福島県産酒コーナーを、ワインショップ2店舗に開設

この度、福島県産酒を販売するコーナーを、「Landmark Wine and Sprits」と「Union Square Wine & Spirits」の2店舗で展開することになりました。

内堀雅雄知事が2018年5月末にニューヨークを訪れた際、両店舗と合意していたもので、期間限定で2019年2月末まで設置される予定です。

福島県は、日本で最も権威ある全国新酒鑑評会にて、「金賞受賞数、6年連続日本一」を達成しました。これは、全国新酒鑑評会の歴史上初となる快挙です。

この2店舗では、ニューヨークに進出している約10社の蔵元から、約50種類ものバラエティに富んだ日本酒を取りそろえます。

無料試飲会を毎月開催

今後、毎月のように無料試飲会を予定しておりますので、ぜひ足を運んでいただき、「日本一のふくしまの酒」を堪能していただきたいと思います。

『Landmark Wine and Spirits(ランドマーク・ワイン・アンド・スピリッツ)』
167 W 23rd St, New York, NY 10011
(無料試飲会)
  • 2018年10月19日(金) 5-8時  テーマ「日本一の福島の酒」
  • 2018年12月 7日(金)5-8時 テーマ「ホリデーギフト向けの酒」
  • 2019年2月9日(金)5-8時 テーマ「バレンタイン向けの酒」

    『Union Square Wine & Spirits(ユニオン・スクエア・ワイン・アンド・スピリッツ)』
    140 4th Ave, New York, NY 10003
    (無料試飲会)
  • 2018年9月28日(金)6〜8時 テーマ「秋の酒」
  • 2018年10月20日(土)2〜5時  テーマ「食べ物に合う酒」
  • 2018年11月30日(金)6〜8時 テーマ「ホリデーギフト」
  • 2018年12月15日(土)6〜8時  テーマ「お祝い用の酒」
  • 2019年1月25日(金)6〜8時 テーマ「スペシャルティー」
  • 2019年2月16日(土)2〜5時 テーマ「ぬる燗」

    関連ニュース: