福島酒キャンペーン、『WOKUNI』様でミニボトル3種、50%オフ開始!

弊社では政府・地方公共団体、企業のニーズにお応えして、さまざまなコンサルティング事業を展開しており、福島県へは2016年から、日本酒の新規参入や販路拡大を目的とした事業を中心に、支援させていただいております。

今年度は、コロナ禍により、ひとつとして当初予定通り進んでいるプロジェクトはなく、全て練り直しを迫られましたが…。ようやくレストランや小売店でのキャンペーンを続々開始しております。

福島県産酒を扱ってくれているお店と共にがんばりたい

さて、福島県では、コロナ禍で飲食ビジネスが苦境に立たされる中、「普段から福島県産酒をお取り扱いいただいている店舗を少しでも応援できれば」、また、「福島県産酒をより多くのお客様に楽しんでいただければ」と考えて、小売店やレストランで福島酒プロモーションを展開しています。

『WOKUNI』様、アウトドア席で福島酒50%オフ!

先日、レストラン第一弾として『WOKUNI』様で開始したプロモーションをご紹介しましたが、早速売り切れとなりまして、違う銘柄でプロモーションを開始しています。 以下のミニボトル3銘柄を50%オフでお楽しみいただけます。

– 末廣スパークリングぷちぷち 300ml(末廣酒造) $38→$19
– 奈良萬 純米無濾過瓶火入れ(夢心酒造) 300ml $38→$19
– アラジンにごり300ml (ほまれ酒造)$38→$19

全て小瓶(300mlサイズ)で、純米、スパークリング、にごり…と全くタイプの違うお酒を取りそろえていただきました。

『WOKUNI』様は長崎に養殖場を持っていて、マグロやハマチをニューヨークに直送しており、新鮮で高品質のお魚を使ったお寿司や刺身が絶品です。福島のお酒と合わせて、より一層美味しく堪能していただきたいです。

ニューヨークで6店舗、サンフランシスコで5店舗で、キャンペーン展開予定

ニューヨークシティでは、9月30日から定員25%でインドアダイニング(店内飲食)が開始できることになり、にわかに活気が出てきました。
『WOKUNI』様でも早速オンラインで予約受付開始しています。

レストラン向けのキャンペーンは、ニューヨークで6店舗、サンフランシスコで5店舗展開予定です。

随時ご案内させていただきます。



関連ニュース: