個性あふれる印象的なワインをそろえ地域の人気店に~作り手の姿勢や想いを伝える「The Winery」-『Japanese Restaurant News』12月15日発行

日英バイリンガル・日本食業界専門誌『Japanese Restaurant News』に、ニューヨークの話題の店、シェフや経営者のインタビューなどを毎月連載しています。 今回は、日本人が経営するユニークなワインショップを取材。本業はインテリアデザイナーという異色の経歴を持つオーナー・ノブ大津氏から、ビジネス成功の秘訣を伺いました。 「ワインは生産者が生み出す芸術品」と考える同氏は、生産者の心意気にこだわってワインを選んでいることにとても共感します。 生産者が何を思ってワインを作っているのか、土地のよさをどう生かしているのかなど、徹底的に調べているそうです。日本酒は種類は多くないですが、蔵元の真摯な態度や志が伝わるものを取りそろえています。 2012年春には「寿司がつまめるワインバー」を開店予定。とても楽しみです。 ★購入をご希望の方はinfo@bioartsnyc.comまで、eメールにてご連絡ください。 12カ月・24カ月の定期購読、または1部ずつ購入していただくこともできます。 ★その他の執筆実績はこちら。 食、健康、環境問題などを中心に執筆しています。