五感を満足させる以上の特別な“体験”を味わえる チカリシャス・デザートバー~『Japanese Restaurant News』12月15日発行

update121513a日英バイリンガル・日本食業界専門誌『Japanese Restaurant News』に、ニューヨークで話題の店、シェフや経営者のインタビューなどを毎月連載しています。 今回は、イーストヴィレッジに開店してちょうど丸10年、チカリシャス・デザートバー(ChikaLicious Dessert Bar)』のオーナー兼シェフの、チカ・ティルマン氏をインタビュー。 デザート3皿のプリフィックスコースだけを提供するという独特のコンセプトで話題の店です。シェフ自らファーマーズ・マーケットで仕入れる旬の野菜や果物で作るデザートは、温度感を大切にした演出が見事。 2007年には、テイクアウトスタイルの『デザートクラブ・チカリシャス(Dessert Club ChikaLicious)』をスタート。国外では香港と韓国にカップケーキ専門店『キシーズ・カップケーキ(Kisses Cupcake)』を展開、タイ(バンコク)とドバイでは本店と同じスタイルのデザートバーの開店準備が進んでいます。 「ぶれずに続けるだけ」と淡々と語るチカ・ティルマン氏のサクセスストーリーです。 ★購入をご希望の方はinfo@bioartsnyc.comまで、Eメールにてご連絡ください。 12カ月・24カ月の定期購読、または1部ずつ購入していただくこともできます。 ★その他の執筆実績はこちら。 食、健康、環境問題などを中心に執筆しています。