『Amane』様にて、貴重な福島県産酒を特別提供

弊社では政府・地方公共団体、企業のニーズにお応えして、さまざまなコンサルティング事業を展開しており、福島県へは2016年から、日本酒の新規参入や販路拡大を目的とした事業を中心に、支援させていただいております。

今年度はコロナ禍により、プロジェクトの練り直しを余儀なくされております。

福島県産酒を扱ってくれているお店と共にがんばりたい

さて、福島県では、コロナ禍で飲食ビジネスが苦境に立たされる中、「普段から福島県産酒をお取り扱いいただいている店舗を少しでも応援できれば」、また、「福島県産酒をより多くのお客様に楽しんでいただければ」と考えて、小売店やレストランで福島酒プロモーションを展開することになりました。

『Amane』様にて、大七酒造様の貴重なお酒を特別に提供

その一環で、『Amane』様にて、普段なかなか飲めない貴重なお酒を特別にご提供いただいております。

「妙花闌曲」「真櫻」「箕輪門」3種類を、アウトドア席で提供している「おまかせコース」にペアリングする…という、内容です。

特に「妙花闌曲」はとても高価なお酒なので、普段はグラスではなかなかご提供できないお酒です。

また、「楽天命」という、木桶で10年も熟成した生酛純米酒が、数量限定でニューヨークに入荷されましたが、それもご提供いただいております。こちらはカラフェでお楽しみいただけます。純米大吟醸もすばらしいのですが、全く違う感動を味わっていただけると思います。

『Amane』様は、2017年夏に開店し、ミシュラン・ニューヨーク史上最速で星を獲得した、カウンター9席のみの寿司店です。アウトドア・ダイニングで制約が多い中、むしろその制約を最大限活用して、チャレンジしていらっしゃいます。普段は寿司と酒のペアリングも提供されないそうなので、まさに、この時期ならではの特別な体験です。

ニューヨーク・シティでもインドア・ダイニング開始が発表

ようやくニューヨーク・シティでも、9月30日から25%のキャパシティで、インドア・ダイニングが開始できると発表になりました。
まだまだ25%では厳しい状況ですが、大きな一歩です。
このまま順調に感染をコントロールし、50%、75%…と拡大していくことを期待しています。



関連ニュース: